「今の困った!」を解決する7つの方法。

「崖っぷち社長」こと、価値創造プロデューサーの殿木達郎です。
新型コロナウイルスにより発生している不況で路頭に迷っている経営者や事業者を救済するため、緊急の特設サイトを開設しました。

ニュースでは、中小企業経営者・個人事業主に緊急支援策を打ち出しました!
と言っていますが、そもそも何をどう活用して良いのかサッパリわからない。
これが本音だと思います。

 

経営人生20年。散々失敗をやらかし、それでも20年経営者として生きてきている、「崖っぷち社長」こと殿木達郎が数々の修羅場をくぐったサヴァイヴ術を元に、この難局をどう乗り切るか?その「具体的な方法」を専門家を迎え LIVE配信を通じて惜しみなく情報をお伝えします。

こんな方に絶対見て欲しいです!

  • 資金繰りに困っている
  • お金を借りるのが怖い
  • 返済できるかが心配
  • 融資ってどうすればいいの
  • 社員の雇用を守りたい
  • 家賃の支払いに困っている
  • 補助金や助成金がさっぱりわからない
  • この後の事業をどうすればよいかがわからない

①資金繰り:お金を繋ぐ方法

殿木 達郎価値創造プロデューサー
経営者の視点で、自らの経験から資金繰りの重要性についてを具体的に解説。資金繰りこそ、経営そのもの。経営者のお金のロードMAP「資金繰り表」の簡単な作成方法をテンプレートを使い紹介。

●お金を繋ぐ
●資金繰りとは
●資金繰りの方法

② 家賃が払えない:家主との交渉方法

栗原 稔弁護士
不動産に強い弁護士として、法的な見解から具体的な方法を紹介。

●家賃をどのようにして支払うか?
●家主との交渉方法
●未払いで立ち退きを要求された時の対処方法

(プロフィール)
弁護士登録後2018年まで都内法律事務所に13年間勤務。 その間、不動産案件(不動産売買・不動産開発・賃貸管理等)及び建築案件を中心とした各種訴訟・交渉及び相談業務を多数経験する一方、弁護士会の委員会などにおいて、新築住宅の建築に関する紛争解決機関の運営・各種研修に従事。 2019年より、建築・不動産を得意分野とする現事務所(大地法律事務所)に勤務。東京弁護士会所属。

③資金調達:お金を借りる方法

新谷 和宏税理士
銀行融資のスペシャリストとして、融資の種類や具体的な融資の受け方をアドバイス。多くの法人顧問を持ち、様々な状況に応じた融資方法で、企業の成長をサポート。
●借金とは
●お金の借方
●政策金融公庫と銀行の違い
●どこに借りに行けばよいか?
●最初にやるべきこと
●いくら借りられる?
●借りた後はどうする?

(プロフィール)
昭和53年生まれ42歳。大学卒業後、メーカーにて営業職をつとめたのち「経営者を直接支援する仕事をしたい」との思いで脱サラ、税理士試験を知識ゼロから目指す。平成22年、都内総合会計事務所に勤務する傍ら税理士資格を取得。その後税理士法人立ち上げを経て、平成30年8月SP総合税務会計事務所を設立。「上質な経営環境を提供する」ことを通じて税務会計のみならず経済的価値の高まる会社経営のアドバイスを行っている。

④従業員を守る:休業時の雇用問題解決方法

大久保 博史弁護士
労働事件の専門家として経営者、労働者双方の観点から具体的な方法を紹介

●雇用を守る
●給与の補償
●苦渋の選択(リストラ)

(プロフィール)
大塚綜合法律事務所、東京弁護士会所属。 弁護士登録後、民事・刑事問わず幅広い業務を行う。 労働事件に関しては、使用者側・労働者側いずれかに与することなく、双方の側で代理人として活動を行う。 顧問先からの日々の労働問題についての相談対応、就業規則などの社内規程の改正・制定にも関わる。

⑤従業員を守る:雇用調整助成金の申請方法

村田 稔社会保険労務士
雇用調整助成金のスペシャリストとして、助成金の具体的な申請方法を実務に沿って紹介。

助成金とは
何をすれば良いのか?
助成金の書類作成

(プロフィール)
村田社会保険労務士事務所代表。 勤務したソフトウェア会社では、従業員数名規模から1万人以上の会社まで、業種・日系外資を問わず100社近い会社の労務管理や給与計算など手続き業務のコンサルティングやサービス提供に従事。 2017年に独立した後は社会保険労務士として、主に中小企業に対して、労務関係の手続きや相談対応を行っている。著書 給与計算のツボとコツがゼッタイにわかる本(秀和システム)。100時間の傾聴訓練を積んだ産業カウンセラーでもある。

⑥お金をもらう:補助金を活用する

高久 裕司:中小企業診断士
様々な種類がある補助金の中から、今使えるものを厳選して、具体的な実務に即して紹介。

補助金とは
●補助金の種類
何をすれば良いのか?

(プロフィール)
中小企業診断士。大手老舗繊維商品メーカーにてブランドや商品の開発・運営・マーケティングに20年超の長年に渡って従事。現在は、実務を通じて築いたノウハウを背景に、マーケティング、商品・ブランド開発、販路開拓分野を中心に、中小企業向けに実践的な戦略を立案と実行を支援する伴走型コンサルティングサービスを提供。

⑦事業を継続するには:次のビジネス展開の方法

殿木 達郎価値創造プロデューサー
企業コンサルティング、新規事業の立ち上げプロデュースの実務から、初心者でも簡単に理解できる、やさしいマーケティング戦略を用いて、新たな時代のビジネスにおける価値創造を解説。

アフターコロナに向け何をすべきか?
今こそやるべきこと
具体的なビジネス構築方法

3日間のオンライン配信で10,000再生回数を超えた番組に寄せられた視聴者の声

目の前の事業資金を調達する方法が明確になりました。
H.Y 様
製造業社長
こんなに簡単に資金繰り表が作れて先の見通しが立ちました。
M.S 様
女性起業家
初めての借金は不安だらけでしたが、勇気が湧きました。
T.A 様
個人事業
誠意ある交渉で相談をしたら家賃の支払い猶予をいただきました。
Y.T 様
飲食業
休業時の従業員への対応方法が具体的で助かりました。
S.I 様
メーカー役員
助成金と補助金の違いと具体的な取得方法がわかりました。
K.M 様
IT業役員

新型コロナウイルスで「今の困った!」を
乗り切るための具体的な7つの方法。
完全動画+すぐに使える最新情報は
下記のメルマガをご登録の方に無料で公開。